fc2ブログ
日常をだらだらと時々イラストもどきです。
皆、同じに見える。
アストリットとラファエルのシーズン3が終わってしまいました。
続きは1月らしいです。
代わりに始まるのは1話だけ見て終わりになった医者の話。
の、シーズン2。
このまま見ようか、どうしようかな。
シーズン1が始まった当時はNHK+を入れてなかったので見てないのです。
取り敢えず、患者の父親に逆恨みされて刺されたかなんかで記憶なくして、気がついたらラブラブだったはずの嫁さんと離婚しててショック受けてたのは知ってる。

題名も覚えてない状態ですが、改めてシーズン2の1話を見て思ったのは、外国の役者さんは顔の区別がつかねえ。
まあ、日本人でもつかないんですけども。
続き物を途中からみる一番のネックは人間関係がわからないことです。
恋愛関係が絡んでいるから余計にわからん。
ただ、女子が揃って強いのはわかった。

強い女子が極稀にデレたり、崩れて弱さを見せるのが好きです。
おかげで方向性は違っても、うちの女子は揃いも揃って。
それを口説き落とさなきゃいけない彼氏陣は大変。
男のほうが強いパターンの場合は彼女に限らず周囲全員が大変になるけども。
例えばテンちゃんとかな。
あの子は誰も止められないのが良いんだけども。

ま、そんなのはどうでもいいのですが。
今週の更新は難しいかもなのはいいとして、歯がいたいんです。
此処数週間、ずっと歯がいたいんです。奥歯が。全部。上も下も右も左も。

痛いんだよ! 歯医者で治療終わってるのにまだ痛いんだよ!!!

ついでに食生活が悪くて口内炎まで出来ました。
口ん中具合悪いと全てが具合悪いですよね。

8月の末辺りに具合が悪くなり、一時的なものかと無視してたんだけど、良くなるどころか風が吹いても痛くなってきて、これは駄目だなと。
虫歯とか嫌だなーとは思っても消え失せるものじゃないので、仕方なく数年ぶりに歯医者に予約を取りました。
何で歯って抜いたら生えてこないんですかね。
もしくは埋め直せば再生すればいいのに。
いいじゃん、要は骨だろ。カルシウム詰めとけば再結合しろよ、こん畜生。
歯科衛生の技術発展を激しく望みます。

などと言うてもどうにもならないので、渋々いつもの歯医者さんへ。

「うーん、虫歯は見当たらないけどな?」
「でも、痛いんです。奥歯全部」
「全部。でも、虫歯は……わあ、すごい筋肉。奥歯噛み締め過ぎじゃないの。
 取り敢えず、レントゲン撮ってみましょうか」
「先生、写真が撮れません」
「なんで?」
「器具が上手く入りません」
「それは……あー、発達した筋肉が邪魔してるんだよ。これでよし。
 ……やっぱり、虫歯はないっぽいねー
 噛み締め過ぎだと思うよ。奥歯でしょ。
 何かストレスとかない?」
「心当たりしかありません!」
「あとは寝てる間の歯ぎしりとかねー
 これは力を入れないようにするしか……あ、虫歯あった」
「先生ー!?」

顎の筋肉の発達を此処まで指摘されたことは初めてです。
レントゲンの邪魔になるほどとか、どんだけ。
全ての元凶のごとく言われました。
でも、虫歯は虫歯で見つかりました。奥歯の手前の真ん中辺りに。
いや、そこは痛くないんだ。

「これは……大きいね、染みるでしょ。痛くない?」
「……その辺はあんまり。それより奥歯が痛いです」
「奥歯は何ともないねー
 だけど、此方は神経抜かないといけないかも知れないね」
「!? 嫌だ! 神経抜くのは嫌だ! その歯は痛くないし!」
「まあ、取り敢えず治療してみて……できるだけ残すようにはしますけどね。大きいからなあ」
「嫌だー!!」
「まずは削って……ああ、これなら大丈夫だわ」
「先生ー!?」

一昔前はすぐ神経抜いたらしいんですが、結局栄養が行かなくなって歯が悪くなるので、今はできるだけ活かすそうです。
歯なんか抜いていいことないから、残せるなら残してほしいです。
神経だって取ったっていい事ないに決まってるんだ。
残せるなら残した方がいいに決まってるんだ。俺はそう信じる。
なので、治療方針に特段文句を言うこともなく、そのままガリガリやられて、型を取って、仮止めして開放されました。

「終わったよ。良くなった?」
「……やっぱり痛いです、奥歯が」
「奥歯は何ともなかったよ。削ったところは?」
「削られた以上の痛みはないです」
「そこから痛みが散ってるんじゃないかなー 後は噛み締めすぎ。
 普段から何か我慢してない?」
「心当たりしかありません!」
「一週間したら詰め物が出来るから、また来週ね~」

最近の仮止めってすごいですね。
仮止めは仮止めでしかないと思ってたけど、ちゃんと取れなかった。
でも、奥歯が痛かった。
後、銀歯を詰めたら熱や振動が直に神経まで伝わるようになったらしく、痛くなかった歯まで痛いことに。

「でも、まあ、その辺は放っておけばそのうち慣れると思うんですが……やっぱり奥歯が痛いです」
「神経抜くと栄養も行かなくなっちゃって、歯がぼろぼろになるんだよね。
 でも痛いなら抜くしか……」
「嫌だー! 神経抜くのは嫌だー!!」
「どうしても痛かったらまた見せに来てねー」

銀歯詰めて、1週間後の検診時でもまだ痛かったので、一寸削って調整してもらいました。
神経は抜かない。絶対に自分からは抜かない。
後、奥歯に関しては後半スルーされました。

一昨日辺りまでまだ違和感あったんだけど、漸く良くなってきてはいます。
まあ、削ったんだから、落ち着くまで暫く掛かるやな。
それより奥歯が痛い。
連休で帰ってきたちゅるやさんがくれた氷砂糖ガリガリやりながら言うことじゃないけど、奥歯が痛い。
その他のお土産はメキシコの果物を固めたやつ、にチリが入ってるお菓子。
メキシコ人は何でも唐辛子入れないと気がすまないんでしょうか。
ほぼ一人で全部食って言うことじゃないけど変な味。

そう、ちゅるやさんが帰ってきたんですよ。
今年のシルバーウィークちっともシルバーじゃないのに。
ただの三連休でブロンズですらない。
帰ってくる3日前に「帰るわー」言い出して、何でもっと早く言わねえの。
知ってたら長瀞のかき氷食いに行くついでにホテル取って、おかんを久しぶりに旅行へ連れて行ったのに。
今からでも予約取れなくもないけど、もう、なんか心の準備とかもう、全て面倒くなったのでいきませんでしたけどね。
この腰の重さが色々宜しくない気がします。
安寧にしがみつかず、転職だってもっと若いときにしておけば良かった。

多分、会社の態度がどうあれ、長くて来年の3月末までのつもりで居るのですが、何だったら今からだって他のところ行きたい。横浜にはついていけない。通勤時間的には今と変わらんらしいけども。
そっちのほうが何かと安くて便利だからって、事務所の引っ越しって社長の衝動でやるもんじゃなくない?
株主総会で承認得られたって、じゃあ、なんで今の事務所へ引っ越しが決まった時に、同じことを当時の社長が言ったときは無視されたん?
ろくに話も聞かず理由なく却下したくせして、今になって賛成賛成、そのほうがいいよねって好き嫌いで経営方針決めないでほしいんだわ。
これで経営がとか売上がとか言われても説得力どころか嘘くささしかない。

なので勤労意欲がマイナスです。プラスだった例がないのに。
これ、何処まで落ちるの?
取り急ぎ、どうにか出来る範囲でなんとか頑張りたいところです。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック