fc2ブログ
日常をだらだらと時々イラストもどきです。
1年経って案の定な変わらないこと。
全くそんな気がしないのですが、今年も大晦日です。
来年は4月から新しい職場に。相当ブラックらしいし、溜めた有給がなくなるから休めなくなるし、そもそも新しい仕事についていけるのか。
知らん。なるようになれば良い。

なんかね、業務は同じ保険代理店なんですが、何でもやらなきゃいけなかった今までより、決まったことしかやっちゃいけなくて逆にバリバリ規定に拘束されるらしいのですよ。
もう、全く真面目にやる気ないのに大丈夫だろうか。

でも、それ以上に今の会社がブラックすぎてどうでも良いとしか思えません。
転籍にあたり、ここに至るまでも今後も義務も責任もへったくれもないのを通り越して、「馬鹿じゃね?」としか言いようがない状況ですとだけ。
何故、3月には人が居なくなる。仮に居ても数日になるんだから、2月契約までで業務移行しろと最初から再三それだけを警告してるのに、売上勿体ないから3月末までの契約抱えようとか言ってるんですかね。
3月の契約は末日まであるのに誰にやらせるつもりなんだろう。俺はやらんよ。やる義理も義務もないし。
進言じゃないんです、警告なんですよ。それを理解していないじゃない、聞いてないんですよ。怖えよ。

まあ、なるようになるでしょう。
もう、きいこの今後の進学と小説の進行状況しか心配しているものがありません。
それはそれでどうなのだろうかと思います。

ただ、小説は今、手持ちのカードがどれも面倒すぎて手を付けられないんですよね。
長くなる。どれをやっても長くなる。嫌だ。
数時間で書き上げられるようなやつが良い!
書きたい気持ちはあるんですけどね。おかしい。どうしてだろう。

比較的早く済みそうなのとすれば、先日、感想を頂戴した古いやつの調整ですかね。
結果的に、思ったように伝わらなかったのは元々あった主人公と嫁の信頼関係がうまく表現できていなかったからなのかなと。
生前、ちゃんと仲良かった描写も入れたつもりなんだけどなー 甘かったか。
ただ、あんまり入れすぎるのも主人公のイメージ的に違う気も。うーん難しい。
反面、不器用な朴念仁なのはしっかり伝わってたから、そこは良しとしよう。
とか、反省と改善点考えているとワクワクします。
そして、本当に自分だけだとわからないので、第三者の視点って大事だなあと沁み沁み。

直している暇があったら次に行くべきな気もするんですけどね。
こう書くと語弊がありますが、少し予想と違った感想が来たのが若干引っかかってると言うか。
いや、感想は読者のものなので、狙いと外れてても全然いいのです。
外させたなら己の責任。精進しろよってだけの話なんです。
ただ、どうせ読んでいただくなら、キュンキュンしてほしいじゃないですか。

キュンキュンして欲しいじゃないですか!!(2回目)

少なくとも、私はしたくて書いた。
無味乾燥した生活なので、偶にそう言う刺激が欲しくなります。
自分でやるのは嫌だ。人がやってるのを見てるのが良い。
自分でやるのは嫌だ。絶対にな!!

因みにこの時の目標は書いた通り白い犬とワルツを、もしくは鉄道員でした。
不器用な老人の分かりづらい深い愛情とそれとは裏腹に上手く行かなかったあれこれ的な。
イメージはシロクマとホッキョクオオカミの恋。
なんだか、段々コンセプトから間違っている気がしてきたのは何故だろう。

まあ良いや。
思い出しただけでワクワクの超ご機嫌になった割に、全く取り掛かる気になれないのの何処が良いのか不明ですが。
実に不思議だ(真剣。

多分、今、高校のをやらんとと、自ら呪縛を掛けているので、他に行けないんだろうなと思われます。
いらん呪縛や。
自分がほしい量を書けないから尚更やらなきゃな観念に繋がっていると思うので、そこが改善できればいいのですが。
今後も難しいだろうなー
設定とか構成とか、きちんと組み立てておけば多少改善するのかなとは考えるけど、勢いだからなー
高校のは特にその場の勢いだからな。
でも、高校生にその場の勢い以外の何があると思っている時点でおかしいのかもしれない。
さりとて、他の話に綿密な何かがあったかと言うとない。全部、漠然としてた。全部。

どうせ勢いなら書ききれなくていいから、適当に始めちゃおうかなって気もしてきましたが。
御武も斎登も子獅子さんに繋がってるから、此処直さないとどうにもなー
本当に誰か代わりに直してくれないだろうか。
多分、来年も同じこと言ってると思う。再来年も言ってると思う。

と、言うわけで仕方がないから直さずに済む高校のを書こうと思います。
でも、此方は此方でクラス数直さないと。
いや、無理だって9クラスは。
クラスは良いけど、運動会が無理だって。
9色って何!?
聞いたところによれば、きいこの学校では紫と臙脂とピンクがあったそうです。
臙脂は無理じゃね? 赤と区別つかなくね?

大体そんな感じで今年も最後です。
来年もそんなだと思います。
良いお年をお迎えください。
こんな事やってる場合じゃない。
先週はバタバタ忙しい、というか落ち着かないだけというか、優先順位がおかしい感じで土曜日も過ごし、やらなきゃいけないことややろうと思っていたことを後回しにして、やるつもり無かったことややらなくて良いことをやってました。
いや、やらなくて良いのではなくて、むしろ怒られないのを良いことに後回しにどれだけするんだ系が限界だったとも言うけども。
そして年末なので忘年会で夜は飲みに行き、数年に一度の勢いで飲んだくれてきました。

いや、ペース配分守れないし、下手くそな自覚があるので飲むつもりはなかったんですけどね。
最初にウーロン茶頼んだら、ウーロンハイだったんですよ。
でも、偶には良いかがやはり駄目だった。
私の酒の失敗、大概そこから始まる。
もうリミッター外れちゃって、際限なく飲み食いするから。吐くまで飲むから。
止めても止まらないから。
限界ギリギリまで飲み、迷惑かける前に退散したんですが、まず、そこまで飲むべきじゃない。
おかげさまで日曜日は何にもする気がせず、ずっとゲームしてました。
実に時間の無駄だ。

ランダムに組んだ人と対チーム戦をやるのに、下手な人とばかり組まされて1つ勝っては3つ負けるみたいな、ランキングが上がりそうになると必ず負けるジンクス通り越してランク下がっちゃたんですけどとか、本当に無駄。
ゲームはやっちゃいけねえ。
でも、今日休みとったのに、走りにも行かずにまた戦ってしまった。
おかげで洗濯もジムも後回しになり、買い物に行ったのも日が暮れてからでした。あかんて。

こんな状態で小説など書けるはずもなく、というか、何も思いつかないからゲームに逃げてしまったと言うか。
体育祭編が長かったので、一週間ぐらい休んでもいいかなと思わなくもない反面、いや、既に2週間目じゃと思います。
先週は黒歴史を掘り返したはずみでごまかせたけど、今週になってもまだ取っ掛かりが掴めません。
シミュもふわふわとして頼りなく、途切れて霧散してしまうというか、安定しないし。
多分、形になりそうな次のネタが、何時もと同じように何も考えずに書くんじゃダメな奴だからだと本能が告げている。

そう言うめんどいのは後回しにして脊髄反射で書けるやつを書きたいけれど、そっちはそれこそネタがなく。
あとは時期的にまだ早いとか、また長くなるから嫌だとか、そんなのしか手札がございません。
どうしよう。
取り敢えず、上杉の外見情報抜けてたので書き足して、黒歴史繋がりで古いのを調整しました。

ふと、白い犬とワルツをみたいなのが読みたくなって、一晩で作成したやつ。
何時もとテイスト違いすぎて、寝ぼけていたとしか言いようがないけど、以前紹介した通り、数少ないお気に入りと言うか思い入れの深い作品ではあります。
ある意味、子獅子さんや高校の話より読んでほしいかもしれない。
でも、実に柄じゃないのは認める。

どうせ掘り起こして治すなら、もう少し丁寧にやれれば良いのでしょうが、己としては完璧に近い状態に仕上げたつもりなせいか、文章長いとか感じつつも、句読点の削除とか段落調整以外は一、二文追加するぐらいしか弄れませんでした。
でも、穴多いんだろうなー 他の人から見たら。
さりとて、これ以上は私には書けないよー

なんて、普段無視している己の限界的なものに直面してしまった気分に陥っています。
スランプはこのせいだな、きっと。
黒歴史はそれだけで黒いのに、酷い悪影響だ。
いろいろ自棄になっているようなので、気をつけたいと思います。

大体、14日資格試験なのに、落ちたら働けなくなるのに、まだ勉強してませんからね。
駄目だと言うならこれこそやらんと駄目なんだよ。
どうするんだよ、マジで。テキストすら開いてないぞ。
締め切り気にしている場合じゃない。
仕方がないから、そろそろ真面目に勉強しようかと思います。
データは幾らあっても良い、とは限らない。
さて、9月から続いていた体育祭編が漸く終わりました。
高校の話は一休みして、今度こそ子獅子さんを直そうかなとは思うのですが、結局変わらないでしょうね。
だって、子獅子さんは直してもキリがないから。
やってるけども。ちまちまと3㎜ぐらいやってるけども。

ただ、高校の方も若干ネタが足らなかったりします。
親戚編は構成データが足らず、文化祭編はまた長くなるので、今はやりたくない。
さりとて、休んでしまうとまた時間だけが過ぎちゃうからなあ。
時間は有限で、ただでさえ遅筆なんだから有効活用しなければ。

きいこがインフルで此方まで微妙に体調悪い時ぐらい、大人しくしていたほうが良い気もしますけどね。
先週の法事帰りに久しぶりに実家に帰ったら弟が具合悪くなり、後日、インフルだと判明。
そんな時に限って遊びに行ってしまったきいこも発症。
来週期末テストだろ。大丈夫か。
ただでさえ、今回全然勉強してないっぽいのに。

此方としても、寄りにもよって休めない月末月初に掛かるかと言わざるを得ない状況です。
洗濯物や食器は別々に洗い、食事なども分けて隔離しろなどと周囲に言われましたが、そんな事やってられるか!
全部まとめてやって、今のところ私に症状は出てません。
ちょっと喉痛かったり、節々痛かったり、熱っぽく感じる時あるけどな。暗示暗示。
今週まで持てばいいんだ。来週は知らん。
されど来週、インフルから復帰するから、急ぎでよろしく言われてる依頼があるんだ。
この時期は皆さん掛かりますよねー 俺はかからずに済ませる気だけどな!

取り敢えず、ジムは休みます。
昨日はきいこ病院連れてくのと私が居ない間の食事の準備で体力使いきったし、今日は普通に行きたくない。
明日はどうしようかな。

通例であればきいこの英会話の日なので、待ち合わせ時間まで喫茶店で小説を書く週イチの癒やし時間なのですが、上記の通り、書けるネタがございません。
そんな時は適当にお題を降ってシミュレーションし、出た結果の理由や要点などを考察、調整し、再度やり直すを繰り返します。
そのうちに使える新しいネタが出来る。

ただ、どれだけ練ってみても書くのはやっぱり自分なので、他の方が読んで同じように感じるかは分からず、良く惑います。
これ、本当にコメディなのか。何処が面白いんだかとか。
笑いって理詰めで考えたり、説明しようとすると混乱します。
ある種のゲシュタルト崩壊、とは違うか。まあ、良いや。

なので、違った視点で感想いただけると大変に助かります。
体育祭ラストはそれを受けてちょっと調整しました。
これでもう少し場の雰囲気が柔らかくなっていればいいのですが。無駄な努力かもしれない。
TOM-Fさん、何時もありがとうー
でも、コメディにコメントとか偉い苦行を背負わせてしまっている気がします。申し訳ない。
ご無理させてないといいのですが。

怒ってるのをスルーして良いのか案件は、次回拾います。
その辺を考えると、正確にはネタがないと言うより、シミュ結果が断片的すぎて話にならないが正しいか。
自動操縦ではあっても、短いのを繋げたり整えたりぐらいの仕事はしてるんだなぁ。

勿論、狙った通りの感想でもしてやったりで嬉しいです。
キャラの心情とかどうでも良い裏設定を拾ってもらったときとか特に。
そして、いただくだけでなく偶には返したいと思うのですが、なっかなか、思うような感想はかけないのが残念です。
そのあたりはぼちぼち……本当になあ。

そんなこんなで、現在データ収集中、なのですが。
なかなか、必要分が溜まりません。
下地は多いほうがいいので、使える使えないはあまり気にせず、あり得ないパターンも設定したりしてます。
違うカップルで組み合わせたりとか、真面目に喧嘩させてみたりとか、性別ひっくり返してみたりとか。
そんな「ない」パターンも繰り返すことで何故「ない」のかが明確化し、本編の裏付けになったりしてる、んじゃないかな。
あんまり意識してやってないけど。基本、自動操縦ですから。

そして、ただのお試しとは言え、性別転換しても問題出ないのがウケる。
性格とかある程度は自動調整されて、いわば新キャラになるせいもあると思いますが、違和感なさすぎて笑う。
他の話、ポールくんの話などの時も差し支えなく話が進むので、どうなのと思った。
でも唯一、子獅子さんだけは全員変更できませんでしたね。やろうとも思わなかったし。
霊獣、神職共にあそこは固定。無理。

八岐なんか元が元なので、余計に男にしても問題ないんですよね。
性格、殆ど変わらないし、北条が大好きなのも同じだし。
北条も女子になっても、あまり変わりません。
多少、感情が表に出やすいと言うか怒りっぽくなるかなあ。でも、それぐらい。
羽柴と鈴鹿も変わりません。武田は今でもか弱いしな。
小俣がヤンキー化したのは笑った。でも、性格にはやっぱり大きな変動はなかったなあ。
ファッションにこだわらなくなったぐらいですかね。あ、此処大きいか。

ただ、話の方向性はかなり進展するというか、付かず離れずが何時まで続くの系から、一気に溺愛されてます系に変わります。
八岐が男だと、現在掛かっている制限がかなり外れるんですよね。結果、結構な肉食系になります。
一途故に本気で落としにかかる分、強引に攻めもすれば泣き落としも使うと手段を問わないので、北条は如何に食われないようにするか、必死の攻防戦が始まります。あらやだ。

まあ、本編の方にもそう言うのやりゃ良いんじゃないのと思わなくもないので、それはそれで良いんですが。
今日、じゃあ、同性だったら熱い友情物が始まるのかなとシミュってみたら、全く八岐の態度が変わらなくて吹きました。
BLは好きじゃないと言うか興味がないし、けして書けないジャンルの一つだと思っていたのに、結構どころか問題なくいけて逆に困った。あらやだ(2回目。

結局、八岐は性別関係なく北条が大好きですし、心情や受け入れらるかはさておき北条だって八岐が好きなので、完全な拒絶は出来ないんですよね。
いやー 意外だったけど、割と面白かった。
でも、じゃあ、女子同士なら百合が始まるのかと思ったら、そうでもなくて、また意外でした。

八岐が今以上に必要とされてないと痛感するみたいで、若干病みつつ周りからも引いちゃう。
根本の人間嫌いが顕著になる。
それが見ていられずに北条がちょっかいかける側になる。
此処まで立場が逆転するのも珍しいなあと思いました。

なんて、こんな遊びができるのも話が定まってないからですかね。関係ないかな。
つなぎ合わせる順番を考えたり、取捨選択はしますが、シミュ結果は本当に人ごとのように予想がつかないです。
自由度があって良いのか、悪いのか。

ただ、問題があるとすれば。
シミュレーションは出来るのですが、それが良いか悪いかは別なので、物によっては精神がガシガシやられます。
設定上はおかしくなく、当然起こり得る結果であっても、キャラに合わないとか心情的に受け入れられないとかで、MPがどんどん減ります。
一つ一つは大したことではなくとも、数が増えると結構なキツさです。
そして、今、MPが0です。
本当に、我ながら馬鹿だなと思います。

このブログはその辺りを整理するために、一度文章化するための場でもあるのですが、公開する内容としてどうなの。
大人しく、子獅子さんに切り替える時期なのかと思います。
大体そんな感じです。以上です。
優先順位と言うより、やりやすい方。
いつも通り、脈絡がなく既出と思える話を。
漫画の神様、手塚治虫の作品は数多く、ヒットしたものもあればしなかったものもありますが、特徴として他の作品のキャラクター(デザイン)が流用されることがあります。
ひょうたんつぎとかな。あれが結構好きで。
あだち充の皆、顔が同じなのは違う。あれはむしろ駄目。

以前、触れた気もしますが、子獅子さんの郵便屋があっちにもこっちにもいるのは、その辺の影響を受けております。
奴が最初に形になったのは、私が中学生のときに作ったRPGツクールというゲームを自作出来るスーパーファミコンのソフト。
主人公が行く先々で出会う旅人としてでした。
今だったら、商人設定もつけるな。
その後もフラフラと他の作品に足を突っ込ませ、世界観を纏めた辺りで立ち位置や設定も大きく変わった結果、現在の状況に落ち着いております。

奴自身は主人公ではなく、そのサポート。
決まった相手からしか入手できないアイテム販売とか、行き詰まった時のアドバイザー、ゲームによってはキャラ編成とか武器製造、キャンプ地の管理人みたいな存在で、そのあたりは今も変わってないかと思います。
まあ、存在感が強すぎて多々メインキャラ食っちゃうんだけどな。
子獅子さんでは、じいちゃんの対というか類似的な存在としての役割もあったしな。

じいちゃんには置いていかれたものとして黒モフ、定命から外れることを選択した点で郵便屋、大切なものを忘れながらも探し続ける点で逸信との共通性を持たせていました。主人公であることを考えるとその逆でも良い。
天祥は多くを知ってはいても観察者に過ぎず、何も出来ない郵便屋の無力や宮司を助けられない歴代の兄獅子たちの苦悩の代表とかその辺。
まあ、書き直してからやれよって話ですが、量多すぎて無理から始まって、いいじゃん、どうせ誰も待ってないしとか言い出すからそこは触れない方向で。
相当、自棄になってます。本当、あの量と不完全っぷりは異常。

それとは別に、きいこが生まれた辺りで私が幼児、赤ん坊への虐待に対する耐性が0、むしろマイナスになりまして。
何故、自身の作品にまでそんなことを起こらせなきゃならないんだと。
書かなきゃ良いってだけなんですが、一つの世界として起こりうる可能性すら容認できない理性とは別の完全なる拒絶を何らかの形で実現化させる方法を考えて、郵便屋の神出鬼没でどの時代、どの場所にもいる特性に目をつけたわけです。

「と、言うわけで、なんとか頼むわ。って言うか、なんとかしろ。
 其の為に何を犠牲にしても構わん。大義の前ではお前の命も尊厳も塵と同様と思え」
「マジすか」
みたいな会話が脳内であったとかなかったとか。

さりとてチート設定で何も出来ちゃうよは嫌いなので、多大な負担を奴には背負わせましたが別に後悔はしていない。
人ごとだと思ってこの野郎言われますけど、別に役目に対しては苦情も来てない。
WIN WINですね(絶対に違う。
そして上記の設定を背負わせるにあたり、「じゃあ、これ使えば」とか「ここ、こう繋げよう」とか周囲の協力が自然と出てきたのがシミュレーション方式の良いところです。
こうして世界樹の守護者は誕生しました。だから何だということはない。
結構、多くの理由は後付だなあ。伏線回収じゃなくて、以前書いたことを伏線に切り替えてるだけ。
伏線は伏線で張ってますけどね。書いた本人が忘れるレベルのうっすい奴をパラパラと。

まあ、どうでもいいんだ、それは。
そんな感じで、世界樹の守護者兼、ルーンの管理者兼、歴史の観察者兼、幼子の保護者となった郵便屋こと、カオス・シン・ゴートレッグ。本名、加賀見 真ですが。
カオスはセカンドネーム。こっちは身内で勝手につけてるだけで法的に登録とかはしてないはず。
彼は父親としての設定も後からくっつけられただけで、元々子供好きじゃなければ、設定つけられた後も言うほどじゃなく、不備のない程度で相手はするけど、夜泣きとか自分の都合を退けてまで面倒見ようとするかと言えばそうでもないし、一般的な常識の範囲から出ていないのです。
ま、人がいいのは事実だし、多大に子供には甘いけど。甘いのは年寄りや女性に対してもっていうか。

だからこそ。
そんな彼に決して言ってはいけない言葉として、「ロリコン」があります。
北条に対する「チビ」同様、言ったが最後、全面戦争になります。
ご注意ください。

実際、奴はそれを理由に国の一つか二つぐらい滅ぼしてそう。
「いや、いらんし。俺は全く困らんし」とか言いながら。
多分、関西、九州あたりが痛い目見てそう。
ナイスバディな伏見狐の姉ちゃんの誘惑に一切反応しない辺りでヤッカミとか政治的恨み混ざりで言ったのがバレて、多大な制裁受けて死んでそう。
関東、東北その他がそれ見てガクブルしてそう。

いわゆるね、ゴキブリなんですよ。
ロリコン、ペドフィリアとは彼にとってそれと同意語なんですよ。
不快な害虫って言ったら蚊とか蝿とか他にもいっぱいいるし、そもそも虫自体があんまり好きじゃない。
だからと言って己の都合で絶滅させれば生態系にも影響出るし、物理的に実現できることじゃない。
でも、駄目。どうしても、これだけは駄目。何が何でも駄目。
故にどんな手使っても駆除するって決めた。
だけど、ちょっと目を離した隙に家に入って来るし、繁殖するし、汚染するし、気持ち悪いし、折角綺麗にしておいたのを汚されて元の木阿弥にされるし、兎に角不快だし、もう、どうしたらいい。
でもやらないとどうもならんから、必死になってやるしかない。 
もう、湧きに湧かれすぎてどれだけやったらいいの?
イタチゴッコすぎて気が狂いそう! でも、嫌だ! これだけは駄目だ!
って、やってるだけなのに、
「そんな、寝ても覚めてもゴキブリゴキブリって、大好きですね。
 むしろ愛してるんですね。貴方もゴキブリなんですね」って言われてみなよ。
キレるよ。
そりゃ、誰だってキレる。俺だってキレる。

などと長くなりましたが、何故、そんな話を始めたかって言うと。
先日、Tom-Fさんのところの衣通姫が終わったじゃないですか。
おもしろかったじゃないですか。
でも、テーマや作品としては別としても結論、そういうことじゃないですか。
娘に手を出す時点でアウトなのに、孫にまでとか絶対相容れないじゃないですか。

兄弟間は別に問題ないです。No wallです。そんな言い方ないけど。
むしろ兄と妹なら割と好物と言えなくもないです。姉と弟だと一気に萎えるけど。同性間でも別に。
誰に迷惑かけることじゃなし、好きにやれば良いんじゃないか。
ただ、子供には風評被害及び遺伝的な負担掛けるかもだから、作らない選択肢も含めて配慮したほうが良いのかもしれませんが、その思考自体が差別に当たるのかもしれないし、分からん。

でも、親子間はない。
此方は単に保護者という立ち位置を悪用した、ただの洗脳と虐待にすぎないと思っています。
親の庇護を求める子供の必死さや逃げられない立場を利用して、己の欲望を満たすとか鬼畜の所業。
そもそも子供にそう言う感情持てる時点でおかしい。

そんな個人的な価値観がどうしても邪魔をします。
若い頃の悲恋を思い起こさせる娘に出会い、再び恋に落ちたがその娘はみたいなのなら、まだ話を聞こうと思うけど、違うじゃん。
最初からバリバリ娘だって分かってるじゃん。駄目だよ。
孫に至っては生まれるところから知ってるじゃん。一切フォローの余地がないよ。

なので、読み直しまで一応終わったんだけど、どう感想書こうか至極悩んでいます。
本音通り書いたら、秋月帝ぼろくそに言うぞ。
逆の立場で北条辺りの無関心無反応を叩かれたら泣くぞ。
ちがうんだ、彼奴は彼奴でとか、聞かれてないネタバレ始めてしまうぞ。

いや、最初から知ってましたけども。
正確にはそうだろうなと思って読んでましたけども。
更新も毎回楽しみにしてましたけども。
桜さんの正体も凄く丁寧に書かれてるからか、個人的には一目瞭然だと思ってました。
あれはね、母親じゃないわ。恋する乙女的なのはあっても、親の愛とは違ったわ。
だからか、後半の謎解き部分は何でそうなる的な違和感で上手く消化できなかったところがあるなあ。

今更、近親相姦程度で驚かないし、純血主義も全然ありだし、何だったら神話ってそう言う話多いよねとか乗るけども。
娘が自立していて、柵のない完全な自己判断なら別に良かったのにねとかいい出すのもどうかと思うけど。
それとは別に幼女の点が引っかからざるをえない。

しいたけですね。所謂、私にとってしいたけですね。
匂いさえなければ美味しく食べられるけど、その匂いがどうしても駄目。
似たようなのに烏賊があります。
美味しいのは分かるけど、なんか好きじゃない。理由はないけど兎に角好きじゃない。
でもね、しいたけは買って食べるの。烏賊は勧められても極力食べないけど、しいたけは最近好きなの。
だけれども、その匂いはけして受け付けられない。

どうしたら良い。好きな気持ちは間違いないのにどうしたら良い。

作品の善し悪しとキャラクターの好き嫌いは別としても、言って良いことと悪いことはあると思うので、難しいですね。
好きなのや作品の善さと、全てを肯定するのは違うとも思うんですよ。
むしろ、自分には駄目な部分を含めて良いから、良いんじゃないか。
だってね、しいたけだって、匂いを含めてしいたけなんですよ。
匂いが駄目なのは個人差やある種の体質だから仕方がなくて、その美味しさに変わりはないと思うんですよ。
いいから、まずはしいたけから離れろ? ご尤もです。

最近だと八少女さんのところのフリッツさんあたりが同じ被害に合いそう。
ブラックってね、金払いの問題だけじゃないと思うのですよ。
いうたら、弊社だって有給取れるし残業代もきちんと払われますけどね、そう言う問題じゃない。
法に触れてなければいいってもんじゃない。……クソ社長がぁ!!!

今、転籍関係で荒れてる私にもってきちゃいけない話題でしたね。話が逸れた逸れた。
何時も更新を楽しみにしてるのに、どうしてこうなるんでしょうか。
好きといえば22のとかも、凄く好きだったんですけど、設定とか全部把握できてないから、あまり多くは語れなかった。
此方は単純な勉強不足ですな。困ったものだ。

そんなわけでうにうに言いつつ、どうにでも出来る自作を進めてます。
子獅子さんも本当になんとかしないとな。
とりあえず、感想に限らず感情的になってはいけない。
大体そんな感じです。以上です。
今日こそはと思ってはいる。
おはようございます。
思い返しても、久方ぶりに気持ちのいい朝を迎えました。
本当だったら、このまま走りに行くべきなんだろうけど、昨日行ったから良いわという程度にはジムに飽きています。
でも、会費を年払しちゃったから来年の9月までは通うよ。

ここのところ、自業自得の寝不足などで体調が悪かったのですが、今日は本当に久しぶりにぐっすり寝られました。
やっぱ、日付変わる2時間前に布団に入らないと駄目だな。
常習的に睡眠不足気味なのは単純に寝るのが遅いのが悪いんですけどね。
一昨日は早めに布団に入ったにも関わらず寝られなくて。
1時半頃ちゅるやさんが帰ってきた気配を感じつつ、面倒だから布団から出なかったし疲れて寝不足なのに、3時過ぎまで一睡も出来なかったので辛かった。
いや、まあ、寝る前にコーヒー飲んじゃったのがいけないんですけどね。

少し前まではお茶飲もうとコーヒー飲もうと睡眠に差し障ることなんかなかった(はず)のですが。
寝る前にコーヒー飲みながらゲームやるのが癒やしなのに駄目とか辛い。
って言うか、普通に睡眠にすごく悪い癒やしだな。
しかも寝る直前までやりますからね。
夕飯終わってからだし、風呂とか洗濯とか片付けながらだから仕方ない。
洗濯機は回さないとそれだけ後に響くとは言え、回したら30分待機時間発生するからな。
最近、調子が悪くて、脱水前にエラー起こすんですよ。
結論、モーターが高温になるらしくて冷めるとまた動くんですけどね。
あれもこの家に来てから買ったから、10年ぐらい経ってるのか。そろそろ寿命だな。

そんなこんなで先週は普通にやる気がなくてサボり、今週はちゅるやさんが帰ってきているので、時間なくてどうしようかなと思っています。
いや、先週も書いたんだけどボツにしたのよね。
Halloweenの続き、ハッシーのハーレムバージョンを。ハーレムなのか、フルボッコなのか怪しいけども。
来年、覚えていたら書き直そう。

今月は10月に失くなったばあちゃんの49日的なのがあるし、来月はお義母さんの法事があるし、ついでに名古屋あたりで観光しようか言われてるし、微妙に忙しいです。
本当だったら旅行も行くつもりだったんだよな。
西武バスのライオンズ応援感謝セール。こんにゃくパーク行きたかった。
白糸の滝のライトアップが中止になったから辞めるとかなんとか言ってた気がする。
良いのに、ライトアップしてなくても。
そもそもどこ行くのかよくわかってなかったし。
軽井沢の方って言ってた気がする。
雑。実に雑。そのためのツアーだから良いのよ。

昨日は猪狩神社行ってきました。
三峰、宝登山とは別の秩父の狼神社。
ほかと同く日本武尊絡みとは言え、小さくて全然メジャーじゃないやつ。
でも、社も雰囲気も良かったですね。
そこかしこに鹿の糞やら動物の気配がありありだったのは猪を狩る神社として良いのか悪いのか。
そう言えばクマがやせ細って冬眠できずにって話を今年は聞くけど、あいつ等、鹿は捕れんのか。
鹿は鹿で食害起こしてるんだから、減らしてくれればいいのに。

猪、鹿対策でオオカミを復活させる計画は反対です。
己を含め、利己的すぎる人間には向かない。
基本、人を襲う動物ではなくても事故は起こりえるし、大人はどうでもいいけど子供になにかあったら困る。
子供だって滅多なことはないと思うけど、事故っていうのはその数少ない例外だから。
少ないと言えば、日本狼の資料が殆ど残っていないのや、狐狸に押されて妖怪などでも使われないのは、警戒心の高さ故の出没率の低さと生息数の少なさにより、山里でも言うほど身近ではなかったからだと思います。
いるのは知ってるし、声も聞くけど、姿は見ない。
声だけの妖を作るにも正体が知れてるし、作られてもフクロウとかと混ざって狼の妖怪にはならなかった。
そんな感じじゃないか。

まあ、飼い犬だってまともに扱えないのに、野生動物をどうにかしようっていうのは無理無謀だと思います。
欧米のアレルギーはまだ歴史的に理解できなくもないけど、無神経無計画理解力皆無な日本人には無理無理。
アニメ産業の発展とか日本はものづくりの国とか独創性がとか、色々言うけどあるのは単純な集中力。
一つのことに拘って考え抜いた結果、こうなるんじゃないかとの予測は叩き出せても、実際の状況に合わせた柔軟性や、感情を抑えた冷静な判断能力、他人の気持ちや立場に合わせられる協調性は、実は低いと思っています。
日本にあるのは協調性じゃなくて、前例や固定観念、周囲に合わせていればいいという惰性と脅迫だと思う。

そんな自国に対する偏見と悪意。
でかい主語で語るなって本当だよと、最近良く思います。上手いこと言う。
しかし、このありとあらゆるものに対する憎悪は、何時か消えることがあるのでしょうか。ないな。
浅ましき人の身で七つの大罪から開放されるなど、夢のまた夢。
憤怒、傲慢、嫉妬、怠惰、淫蕩、強欲、大食。
どれも逃れられる気が全く……淫蕩ならいけるかも知れない錯覚に陥ったけど、単純な酒、博打、色欲としてはまだしも、好きなものや推しへの愛も含むと考えれば全然駄目だ、これも。
もう、笑うしかねえ。笑ってる場合じゃないけども、笑いすぎてお腹痛い。

まあ、欲望と原動力は表裏一体ですよね。聖人君主には俺はなれん。知ってる。
せめて、出来ることを出来る範囲でやりたいと思うのです。
とりあえず、小説は書けるものから書くよ!

しかし、先週からそれが出来てない。っていうか現時点でもう一週間サボる勢い。
やばいなって感覚はあるんですけどね。
さて、そろそろ洗濯も終わる時間なので、切り替えて今度こそ何か書くか。
だいたいそんな感じです。以上です。