FC2ブログ

始めに説明書は読んで置いてください。
更新しているのにコメント反応しないときは、大概予約更新です。

描き始めたは良いものの、
なかなかうまく行かないシシコ。
201904232051437e6.jpg

だんだん似せることを諦めたシシコ。
201904232051064b8.jpg

改めて出来るだけ似せたシシコ。
20190423205036668.jpg


結論。
オリジナル入ってる方が可愛い。
大体において、この程度です。
ついでに出来るだけ似せると言いつつ、
たてがみに動きがあったり、尻尾が足されている時点でお察しください。
本日無事に試験が終わりました。
結果? 多分大丈夫じゃねえか、きっと。
どうせ復習だしとたかを括り、
日曜の午後に漸く問題集開いて、
全く判らず青くなったけども。

なにこれ、こんな問題知らん。
前回こんなの聞かれた覚えないぞと、
そのまま必死でやって、
損保協会のアプリで模擬試験受けて、
合格点いったところで力尽き、
その後、黙々とシシコを描いてました。
なんだこのポケモン。色々バランス悪いぞ。

どうしても自分の癖が出てしまい、
別の生き物になってしまいます。
5匹位描いた辺りで放り出し、
消しゴム不可はやっぱ駄目だと達観。
ちゅるやさんがボールペンで上手に書くんですよね。
模写するだけなのでそっくりな感じになるけど、
それ以外のポーズは描けないそうですが。
まあ、そんな色々描くわけじゃなし、
一つ上手にかける方がいいわな。

まあ、どちらにしろ、試験前にやることじゃありませんでしたが。
きいこが大喜びで、次はあれをかけ、これはどうだと勧めてきました。
いや、そんなつもりはさらさらないと撥ね退けたものの、
基になりそうな図鑑を見ていたら横から口を出すのです。
「でんせつぽけもんだって。何が伝説なんだか…」
「ウィンディだね!」
「…なんでそれで分かるんだ…じゃあ、シシコは?」
「わかじじポケモンだね!」
「じゃあ、その変化後のカエンジシは?」
「おうじゃポケモンだよ!」
「キモリは?」
「モリトカゲポケモンだよ!」
「ポッポ。」
「ことりポケモン。」
「・・・きめえ。」
「なんで!!! 何が?!!!」

その記憶力を別のところに持っていってほしい。
切に。切に願います。
後援会の会議が終わりました。
正確には理事会と言うそうです。どうでもいいです。
ちゅるやさんも学級委員になったそうです。
また、人数間違えたから、
アミダくじ二回目で引っ掛かったそうです。
なんだかなあ。

何か一生懸命これだけで良いらしい、
それだけやれば良いらしいと、
簡単そうに説明してくるなと話を聞いていたら、
「と、言うわけでいざとなったら替わって欲しい。」
「…今までアルバム委員、支部員に親班長、
今年は後援会とやってる中で、
お前が一度でも替わってくれたことがあったか?」
「ないです。」
「それが答えだ。」

全く、ちゅるやさんはいつもこれだ。
でもまあ、しゃあない。
最悪代理で行ってやるよと答えたものの、
こっちの後援会がすでにグダグダな予感。
凄く先が怖い。
最初の仕事、会費集金で一人で大騒ぎです。
ねえ、何で皆、そんなに無反応なの? 余裕なの?

GWに引っ張らなきゃいいんですが。
だから早く動けよと何度か言ってるんだけど、
動いているのかいないのか。よくわからぬ。
何とか担当振り分けと、自分の分担はほぼ片付けたので、
後は各自何とかしていただきたい。

むしろ何とか出来なくてもフォロー出来ませんよ!
来週頭試験だから! 思い切り忘れてたけど!
土日に勉強しないとマジでヤバイ。
火災も傷害ももう忘れた。なんも覚えてない。

課長が次の更新時には全部まとめて取り直せ、
そしたら一回ですんで楽だからって言うんです。
一回でまとめるために全部勉強するのが、
まず楽じゃないです。
次は基礎で3年後位かあ。その頃には別の仕事についていたい。
日頃の不摂生が祟りと打とうとしたら、
負摂生という変換が出ました。
はて、こんな言葉が有ったかしらんと検索しても、
引っ掛からなかったところ、変換ミスなのでしょうが、
摂生が健康に気を配ること、
負が背を向けること、負い目があることと考えると、
強ち間違ってないなと思いました。
現在進行形で健康健全に背を向け続けてますからな。
我ながら、如何なものか。

それは別に今に始まったことでないので良いんだけどと言いたいのですが、
わざわざ話題にするとおり、現在目に見えた弊害が出ております。
具体的に言うと、西武ライオンズが好きすぎて具合が悪い。
ちゅるやさん曰く、
「何それ、意味がわからない。」
全くだよ。
どうしてこうなった。

今年から、もうちょっとライオンズを応援してみようかねと思い立ち、
小まめに試合結果をチェックしているのは前記のとおりですが、
これが結構楽しくて。
同時進行で、今まで他にこの程度の楽しみもなかった事実に気が付き絶望。

「どんだけだよ! うちの人生、どんだけ仕事ときいこだけなんだよ!」
「めんどくさいなあ! 普通に楽しんで応援すればいいじゃん!」
「応援しようがしまいが、
 勝つもんは勝つし、負けるときは負ける。
 だから応援なぞしない。結果に一喜一憂するだけ。」
「また、そんなこと言って! いいじゃん、応援したって!
 ファンなんでしょ!?」
「ファンじゃない! 好きなだけ!
 これでファンとか烏滸がましいにも程がある!!」
などと、家庭内不和を引き起こすまではまでは良かったのですが。
勝ったり負けたり、打ったり打たなかったり、
色々あって感情が活性化した結果、
濁った精神に刺激的すぎて、具合が悪くなっているのです。
いやあ、使わなさ過ぎて灰色に凍りついた、
他意のない純粋な好意などを急に動かしたもんだから、
心がギシギシ言っている。そりゃ、具合も悪くなるわ。

まあ、シーズンは長いらしいし、良くも悪くも、
これからどうなるか分からんし、勝敗は結果でしかないし、
心配しても仕方ない。
なるようになれーで取りあえず済ませているのですが、
打てない、打っても勝ちに繋がらない、
暴投した、取りそこねた、
脱臼して指が変な方向に曲がってたとか耳に入ると、びくってします。
下手に選手の名前とか覚えちゃったから、
心配が具体的になって心臓に悪い。
元乃木坂と熱愛報道?
いいよ、そんな情報は今いらんよ! 上手く行くと良いですね!

そんなわけで、ここらで少しクールダウンしたい、
少し離れたいと思うんだけど、
生憎、所沢はそこかしこでライオンズを応援しています。
携帯も、今日試合あるよって教えてくるし、
使ってるのも西武池袋線だし、街中ポスターやら旗やら吊り下がってるし、
きいこは学校から招待券もらってくるし、もう逃げられない。
なんだよ! 平日のデーゲームとか、小学生連れて行けるかよ!
夏休みなんか、それこそ激混みじゃねえかよ!
あ、でも、写真映り良いやつ使ってもらってる。飾っておこう。

兎に角、機械的合理主義で生きていたい自分としては、
感情のブレが毒にしかならないので気持ちが悪くなったりしてます。
その上、うっかり鉄道員とか読んで、
しばらく戦闘不能になったりとかしてます。
恋愛ものをよんで、ちゅるやさんと揉めたりね。
そう言えば、リアリティについて課長にも聞いてみましたが、
聞いているうちに少しずつ論点がずれ、
「問題なのはきちんと食わせていけるかという、
 男のスペックであって、
 女側のスペックはこの際どうでも良い」という、
斬新なご意見を頂戴しておわりました。

しかし、恋愛ものはなかなか好みが合うのがないんですよね。
また、自分で書くか。なければ自作する主義。
色々と間違ってる上に無理がある気がする。
大体2年くらい前に書いたときも、相当寝ぼけてた上でのご乱心だったしな。
全く、巷の女子向けはイケメンばかり、
男子向けはハーレムの話ばかりでつまらぬ!
うちが求めるのは如何に面白おかしいか、女子が可愛いかであって、
イケメンもハーレムもお呼びじゃないんだ!
じゃあ、恋愛ものはやめれば良いんじゃないかなとは思うのですが、
女の子の切ない恋心を応援するのは好きなんです。
男子の恋心は安全圏でニヨニヨしながら観るものだと思っています。
そう言う点で、俺物語は実に秀逸だった。少女漫画野崎くんも悪くはなかった。
どっかにまた、ああ言うの転がってないかな。
後、可愛い女の子も。女の子も! 是非に!

何でうちのスタメン女子はユーリさんしか可愛くないんですかね。
紅玲も美人だけど可愛くはないし、
メルやルッツは名前ぐらいしか出てこないし、
きいたんは可愛いの方向性が違う。
っていうか、うちはどの娘も男前すぎるんだよ!
どうしてこうなった。
大事なことなのでもう一度言います。どうしてこうなった!

その点、乃木坂は可愛い娘が多いですよね。
そう言えばプロ野球選手はシーズン中にデートとか出来るんですかね。
普段はメール連絡だけで、終わった後にまとめて遊びに行くんですかね。
うん、わからない。いいようにやってくれればいいと思う。
それより、行きつけの喫茶店のコーヒーが美味い事のが大事だ。
色々と疲れたので、今日一杯飲んできました。
あそこのコーヒーはカフェラテが美味いんだ。
でも、違いがわかるほど舌は良くないし、
詳しくないけどな。っていうか、詳しいものなんかないしな。

まあ、今回の記事もですが、
色々不安定になって困っています。
適当にこの感情のブレを消化しないと落ち着かなくて嫌だ。
4月分も適当になんとかしないと駄目だ。

今日PTA総会が終わったので、
ちょっと余裕が出来るはずだからなんとか、
と思いきや、16日から今度は後援会だ。
なんか、きいこの掛かりつけの歯医者さんのところに、
集金に行かなきゃいけないらしくて嫌だよー
あそこで治療中にきいこは居眠りして、
今じゃ顔パスなんだよ。
以前、ちゅるやさんが出張してたことも割れてるんだよ。
「きいこ連れてったら、
 『帰ってきたんだー』って言われたけど、どういうこと?」
って、ちゅるやさんが言っていたよ。そう言うことだよ。

後援会は16日の会議で詳細を聞いたら、
すぐ動かなきゃいけないらしいです。
土日しか動けんのに無茶を言うわ。
まあ、落ち着いたらぼちぼちと考えて、
22日に火災傷害同時に資格試験だと思い出しました。
やーだー 本当にいつ落ち着くんだよ。
20.21日に一気に一夜漬ける! それしかない!

やる気なんか、欠片もありゃしない。
大体、そんな感じです。
先日、とある恋愛もので、
「自分は好きなんだけど、
向こうは友達としか思っていないかもしれない」的な、
よくあるけど、この設定は今時ありなんだろうか。
純朴と言えば聞こえが良いが、
双方こんなヘタレで良いのだろうか。
俺にはなんとも判別がつかぬ。
と、言うのがあったので、
ちゅるやさんに意見を聞きました。

そしたら、
「何、そいつら。めんどくさい。」と。
その作品がどうこうじゃなく、
現実的にそう言う事が起こりうるかを聞いているのに、
「めんどくさい。」
「漫画だからなんでもあり。」
しか言わない役立たずっぷりでした。

何より腹が立ったのは、
思い返せば結婚前に似たようなことを、
奴はやってたってことかな。
付き合ってないのに、
あたかも恋人であるかのように振る舞うので、
最終的にキレて、
「俺はお前と付き合うことになった覚えはないんだがね?」
「すみません、どうぞ付き合ってください。」と、
平謝りさせたことを思い出したので、
きいこにばらしておきました。

まあ、どっちでもいいけど、
雰囲気で察しきるのは無理があるし、
察したからと言って、
思い通りに動けるとは限りませんな。
例え両想いだろうと。

まあ良いや。何時も通り養子に聞こう。
こうやって情報先が狭まった結果、
うちの連中は揃って馬鹿ばかりになるのでしょうか?
いや、情報網が広くても、きっとなにも変わるまい。
何せジョカさんだからな。
その他は兎も角彼奴は絶対変わらない。
そんな確信めいた予感がする今日この頃です。
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

志士朗

Author:志士朗
適当6割、捏造3割。
残り1割に、真実が混ざってないことも、
ないかもしれない。
取り合えず、閲覧は自己責任で。
「説明書」は読んでおいてください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク